公益財団法人 広島平和文化センター国際市民交流課

文字サイズ変更
language

「小さな国際協力」:使用済み切手、ペットボトルのキャップ、書損じ葉書を収集しています

あなたの身近にあるものを集めて国際協力に役立ててみませんか?

(公財)広島平和文化センター国際市民交流課では、「小さな国際協力」活動を通して使用済み切手、ペットボトルのキャップ、書き損じ葉書を収集し、国際協力に役立てていく活動に取り組んでいます。

集めていただいた使用済み切手、ペットボトルのキャップ、書き損じ葉書は、当課事務所に直接お持ちいただくか、またはご郵送ください。(ご郵送の場合、送料はご寄贈者様にてご負担くださいますようお願いいたします。)

1.  「小さな国際協力」収集報告

2. 使用済み切手・ペットボトルのキャップ・書き損じ葉書の収集について

1. 「小さな国際協力」収集報告

今月の収集状況

令和6年(2024年)1月に皆様方からお寄せ頂いた、使用済み切手は1,840g、ペットボトルのキャップは2,162個、書き損じ葉書は9枚でした。

😌 ご協力ありがとうございました 😌

月別寄贈者数

令和5年度(2023年度)ご寄贈者一覧 ※ご了承いただいた団体及び個人のご寄贈者様のみお名前を掲載しています。

4月 ● 広島市心身障害者福祉センター
● 合人社ウェンディひと・まちプラザ
ほか6団体及び個人
5月 ● 広島少年友の会
● 中区社会福祉協議会
ほか5団体及び個人
6月 ● 広島信用金庫 
● グラノード広島郵便局
ほか9団体及び個人
広島信用金庫様からの寄贈報告はこちらで見ることができます! ➡ 寄贈報告
7月 ● 広島市立古田中学校
● 中国電力株式会社 デジタルイノベーション本部
ほか3団体及び個人
8月 ● 4団体及び個人
9月 ● ノートルダム清心中・高等学校同窓会
● 損害保険ジャパン株式会社
● 国際ソロプチミスト広島
● 永瀬 秀之 様
ほか13団体及び個人
10月 ● 11団体及び個人
11月 ● 明治安田生命 宇品営業所
● 株式会社あい設計
● 合人社ウェンディひと・まちプラザ
● 広島少年友の会
ほか6団体及び個人
12月 ● 広島修道大学 国際コミュニティ学部地域行政学科 広本ゼミナール
● 比治山女子中学・高等学校
● グラノード広島郵便局
ほか5団体及び個人
1月 6団体及び個人

2. 使用済み切手・ペットボトルのキャップ・書き損じ葉書の収集について

使用済み切手

公益社団法人日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)はじめ、使用済み切手を収集換金し国際協力事業を行う団体に送られた使用済み切手は、分類・整理されたのち、日本国内の個人の切手収集家に買い取られ換金されます。換金率は使用済み切手5,000枚(約1kg)で約1,800円です(JOCSホームページより)。切手を換金した収益がJOCSの海外医療協力などに役立てられます。

詳しいことはJOCSのホームページをご覧ください。

ペットボトルのキャップ

国際市民交流課に集まったペットボトルのキャップは、一般社団法人広島労働会館のエコキャップ活動を通じて役立てられます。ペットボトルのキャップはリサイクルメーカーへ送られ、再資源化されます。その再資源化で得られた売却益を認定NPO法人「世界の子どもたちにワクチンを」日本委員会(JCV)に寄付し、世界の子どもたちにワクチンが届けられます。

ペットボトルのキャップ500個は約1kgです。キャップ2kgで20円になります。20円で1人分のポリオワクチンを届けることができます。

詳しいことは(一社)広島労働会館のホームページ、または認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを」日本委員会(JCV)のホームページをご覧ください。

書き損じはがき

書き損じはがきや使わなくなったはがき(年賀はがきなど)を郵便局で切手と交換し、集まった使用済み切手をJOCSなどへ送る際の送料に充てさせていただいています。

使用済みプリペイドカード収集の終了について

「小さな国際協力」活動開始当初から収集を続けてきました使用済みプリペイドカードの収集を平成29年(2017年)3月31日にて終了しました。皆さまには長きにわたりご支援とご協力を賜りましたこと、厚くお礼申し上げます。

Top