公益財団法人 広島平和文化センター国際市民交流課

文字サイズ変更
language
  • ホーム
  • 令和4年度広島市姉妹・友好都市の日記念イベント「モントリオールの日」レポート

令和4年度広島市姉妹・友好都市の日記念イベント「モントリオールの日」レポート

広島市は、海外の6つの都市と姉妹・友好都市提携を行い、交流を行っています。

平成13年には各都市にちなんだ「姉妹・友好都市の日」を定め、これらの都市に親しんでいただくため、毎年、この日の前後に市民参画型の交流イベントを開催してきました。

カナダ・モントリオールの日は、姉妹都市提携を記念して同市よりミニチュアガーデンが寄贈された7月10日としています。


令和4年7月10日(日)、「モントリオールの日」記念イベントを開催しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により3年ぶりの開催となりましたが、会場には約250人の来場者が訪れ、大いに盛り上がりました。

開催日時令和4年 (2022年) 7月10日 (日) 13:30~15:45
開催場所福屋広島駅前店 6階マルチの広場(広島市南区松原町9-1)
司  会ヒロシマ・メッセンジャー 橋本翔子、山下利恵

  

 

<オープニングセレモニー>

オープニングセレモニーでは、主催者等のあいさつ、モントリオール市長から届いたメッセージの紹介、来賓としてケベック州政府在日事務所代表代理、在日カナダ大使館参事官(広報部長)のあいさつがありました。

開会のことば(スコット・マッキーマン実行委員長)
主催者代表挨拶(ビデオメッセージ)(松井一實広島市長)
来賓挨拶(ケベック州政府在日事務所代表代理  レイモン・マーク氏)
来賓挨拶(来日カナダ大使館参事官 マット・フレーザー氏)

<ヒロシマ・メッセンジャーによるモントリオール市・カナダの紹介>

イベント全体の司会も務めるヒロシマ・メッセンジャーの橋本翔子さん、山下利恵さんが、自らの滞在体験を織り交ぜながら「モントリオール市&カナダの紹介」を行い、現地の魅力をわかりやすく伝えました。

 


<記念パフォーマンス>

記念パフォーマンスでは、サックス奏者のアンディ・ウルフさんとギター奏者の諏訪光風さんをゲストに迎え、ジャズの生演奏を披露していただきました。会場には県外から訪れた熱心なファンの方々の姿もあり、素晴らしい演奏に会場は大いに盛り上がりました。


<お楽しみ抽選会>

最後にはメープルシロップや書籍、各種グッズを景品としてお楽しみ抽選会を行いました。


<展示・販売>

会場には広島市との交流の歴史を伝えるパネルや記念品の数々を展示し、特産品の販売ブースを設けました。


【主催】令和4年度モントリオールの日実行委員会

 構成団体

 広島カナダ協会、カナダ政府福岡通商事務所、広島市、(公財)広島平和文化センター

【後援】カナダ大使館、ケベック州政府在日事務所、カナダ観光局

【協力】株式会社福屋