公益財団法人 広島平和文化センター国際市民交流課

文字サイズ変更
language
  • ホーム
  • 令和4年度広島市姉妹・友好都市の日記念イベント 「重慶の日」レポート

令和4年度広島市姉妹・友好都市の日記念イベント 「重慶の日」レポート

広島市は、海外の6つの都市と姉妹・友好都市提携を行い、交流を行っています。

平成13年には各都市にちなんだ「姉妹・友好都市の日」を定め、これらの都市に親しんでいただくため、毎年、この日の前後に市民参画型の交流イベントを開催してきました。

中国・重慶の日は、提携調印日及び広島市議会承認の日である10月23日としています。


今年度は、10月22日(土)に「重慶の日」記念イベントを開催しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により3年ぶりの開催となりました。会場の広島市留学生会館には約130人の来場者が訪れました。

開催日時令和4年 (2022年) 10月22日 (土) 13:30~15:30
開催場所広島市留学生会館(広島市南区西荒神町)

 

<展示・体験コーナー>

会場には、重慶市の魅力や広島市との交流の歴史を紹介するパネルや記念品の数々を展示しました。また、体験コーナーを設け、来場者に切り絵やクイズを楽しんでいただきました。

<開会セレモニー>

主催者等のあいさつ、重慶市長から届いたメッセージの紹介を行いました。

開会のことば(塚田 博 実行委員会委員長)
主催者代表挨拶(ビデオメッセージ)(松井一實 広島市長)

 


<ヒロシマ・メッセンジャーによる重慶市の紹介>

ヒロシマ・メッセンジャーの小山世梨奈さんが、自らの訪問体験を生かし、重慶市の「食」や名所を多くの現地写真のともにわかりやすく紹介しました。


<記念ステージ>

中国にルーツを持つディアボロ(中国ゴマ)の華やかなパフォーマンス、平和への願いをこめた中国帰国者による歌の披露、人気の高い太極拳の披露で会場が一体となりました。最後を飾るメインパフォーマンスでは、世界的な二胡奏者である趙栄春さんが福政歩さんのピアノ伴奏とともに素晴らしい演奏を披露し、来場者から多くの感動の声が寄せられました。


<お楽しみ抽選会>

中国茶や菓子、ぬいぐるみ等を景品としてお楽しみ抽選会を行いました。


【主催】令和4年度重慶の日実行委員会

 構成団体
 日本中国友好協会広島支部、特定非営利活動法人虹橋の会、広島市、(公財)広島平和文化センター

【後援】中華人民共和国駐大阪総領事館、広島県、広島県日中親善協会