公益財団法人 広島平和文化センター国際交流・協力課

文字サイズ変更
language
  • ホーム
  • 【重要】国際交流ラウンジ等の閉室延長について

【重要】国際交流ラウンジ等の閉室延長について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、令和2年12月12日(土)から令和3年1月17日(日)まで国際交流ラウンジや研修室等を閉室としていましたが、閉室期間を次のとおり延長します。

ご来館を予定されていた皆様には申し訳ありませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

なお、今後の予定について変更がございましたら、随時ホームページにてお知らせいたします。

閉室期間 令和3年(2021年)2月7日(日)まで

1.国際交流ラウンジ

 ● 閉鎖期間中の対応業務

  ・電話やメールでの問合せ対応

  ・図書の返却受付

   閉室期間中は、すでに当ラウンジで貸し出している図書の返却を、
   広島国際会議場地下1階の警備員室で受け付けます。

  ・小さな国際協力事業

   小さな国際協力事業(使用済み切手、ペットボトルキャップなどの寄贈)への寄贈物のご持参につきましては、
   あらかじめ連絡をいただいたうえ、ご持参くださいますようお願いいたします。  

 【閉室中の問合せ先、対応時間】

   時間:9:00~17:00

   電話:(082)247-9715[国際交流ラウンジ直通]

   FAX:(082)242-7452

   E-mail:golounge@pcf.city.hiroshima.jp
    

2.外国人市民の生活相談コーナー

  電話及びメールのみの対応となります。   

   時間:平日の9:00~16:00

   電話:(082)241-5010

   E-mail:soudan@pcf.city.hiroshima.jp

   URL : https://h-ircd.jp/guide/html
   

3. 研修室及びボランティア活動コーナー

  国際会議場の臨時休館中は利用できません。

  【閉室中の問合せ先、対応時間】

   時間:平日の9:00~17:00

   電話:(082)242-7825

   FAX:(082)242-7452

   E-mail:internat@pcf.city.hiroshima.jp